D-STAR技術情報

アクセスカウンタ

zoom RSS AMBE2020をピッチ変換基板に半田付けしました

<<   作成日時 : 2008/03/21 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
問題の0.5mmピッチの半田付けにチャレンジしました。半田付けした相手はサンハヤトのICB-020です。(TQFPの0.5mmピッチ100ピンを2.54mmに変換する基板です。)今回は、「電子工作の実験室」の「フラットパッケージICの実装」に従って、フラックスをAMBE2020と変換基板に塗って半田付けをしました。意外と簡単に半田付けができました。見た限りでは、半田ブリッジもなさそうですので、これで次に進めます。なお、今後のこともありますので、変換基板にピンヘッダーを取り付けました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
AMBE2020をピッチ変換基板に半田付けしました D-STAR技術情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる