D-STAR技術情報

アクセスカウンタ

zoom RSS アクセスポイント/ターミナルモードで交信できない(追記あり)

<<   作成日時 : 2016/10/21 10:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

現在多くの方がID-51 Plus II の新しい機能のアクセスポイント/ターミナルモードでの交信を楽しまれていますが、一方で交信ができなくて苦労されている方もおられます。下記に交信ができない場合のチェック項目を列挙しておきます。
RS−MS3A/RS-MS3Wの取り扱い説明書ではポート40000のudpを開放するように指示されていますが、これ以外に使用環境によっては、ポート30000のtcpとポート30001のudpが外部(インターネット)にアクセスできるように設定されている必要があります。ルーターやPCで特定のポートをブロックしている場合は、これらのポートがブロックされていないかどうか確認してください。PC側から外部にアクセスできるようにしてください。

1.PCでOPC-2350LUを使用して接続されている場合、正しくUSBドライバーがインストールされていますか?
このUSBドライバーに限らずWindowsのバージョンによっては、USBドライバーが認識したり認識しなかったりするとの書き込みが、Web上でされています。アイコム社のWeb上でOPC−2350LUの新しいドライバーが2016年8月19日付けで公開されています。また各windowsバージョンに関する注意事項も公開されいますので、これらを参照の上、アップデートしてみてください。

2.PCとルーターで、ポート40000のudpパケットが外部(インターネット側)と送受信できるように設定されていますか?
このポートは、相手先との間で音声のやり取りに使用されます。また、お互いにポート40000のudpパケットを待ち受ける形で交信をしますので、PC側から外部に出られるだけでなく、外部からアクセスできることが必要です。プロバイダーによっては、サーバーが立ち上げられない場合もあります。この場合は使用できないことになります。グローバルIPでなくても、外部からアクセスができる設定が可能な場合は、使用できます。この場合は、ポート40000もudpがそのまま受け取れるように設定してください。なお、RS-MS3W等を立ち上げている間、IPアドレスが変わらなければ、ダイナミックIPでも使用できます。

3.PCとルーターで、ポート30001のudpパケットが外部(インターネット側)に送信できるように設定されていますか?
このポートは管理サーバーに対して使用しているアクセスポイント/ターミナルとアクセスしている無線機のMyCallを登録するのに使用します。このポートが正常に管理サーバーに接続されていないと、音声が返ってこないことになります。運用ログ表示の「テーブル書き換え要求」でゲートに指定したコールサインとMyCallに指定したコールサインが表示されない場合は、このポートが正常に転送されていません。アクセスポイント/ターミナルからでなく、最ゲートにアクセスしたレピータから音声が戻ることもあります。また、上記表示でエラーが出ている場合は、そのエラー内容に従って無線機等の設定を修正してください。

4.PCとルーターで、ポート30000のtcpパケットが外部(インタネット側)に送信できるように設定されていますか?
udpでなくtcpですので注意してください。このポートは、アクセスログの転送に使用されます。D−STARの認可条件にアクセスログを残すことが条件になっています。このため、このポートは閉じないでください。もし転送を止められている場合は、もしくは転送できない設定になっている場合は、アクセスを制限することもありますので、必ず転送できるように設定してください。

5.使用さてているID-51 Plus IIのMyCallが正しく設定されていますか?
下記のエコーサーバーで、http://d-star.at.webry.info/201610/article_1.htmlを見て送信が表示されない場合は、ゲートのコールサインがJARLの管理サーバーに登録されていないか、もしくは磁極のコールサインが設定されていないか、登録されていないコールサインが使用されています。

6.アクセスポイントモードで使用されている場合、ID-51 Plus IIにアクセスするのに使用されている無線機のMyCallが正しく設定されていますか?

7.ID-51 Plus IIに設定されているMyCallやRS−MS3Wで設定されるコールサイン(機器名を含む)が、全て管理サーバーに登録されていますか?
5〜7については、設定がされていないか間違っている、もしくは管理サーバーに登録されていないかは、3の説明にもあります「テーブル書き換え要求」の表示で、エラーが表示されます。このエラーに従って修正するか登録をしてください。また、一番右に*が表示されなく空白の場合は、管理サーバーに登録されていませんので、www.d-star.infoで登録してください。www.d-star.infoで修正された場合、管理サーバーに反映されるのに最長2時間かかりますので。その後、再度試してください。(初期登録は、JARL事務局での登録手続きが必要ですので、すぐには使用できませんので注意してください。)また、#が表示されている場合は、使用されている無線機のMyCall(自局のコールサイン)の設定が間違っていますので、修正してください。

以上の項目が設定されていれば、通常ですと正常に動作します。

注意 RS−MS3A/RS-MS3Wの取り扱い説明書にありますポート40000のudpは、外部から受け取れる設定になている必要がありますが、ポート30000のtcpおよび30001のudpに関しては、外部から受け取れる設定になている必要はありません。これらの3つのポートは、いずれも外部にアクセスできる事が必要です。ルーターだけでなく、Windowsのファイアウオールもしくはウイルスチェックプログラムの設定でRS−MS3Wに対して着信(ポートの指定がある場合は、ポート40000のudp)ができるように設定してください。


これらが正常に動作しているかどうかの確認ができるようにエコーサーバーを立ち上げています。Urに「JK1ZRW Z]を指定して呼び出していただくと、正常であれば、応答が返ります。このエコーサーバーの使用方法等については、下記のスレッドを参照してください。

http://d-star.at.webry.info/201609/article_6.html
http://d-star.at.webry.info/201610/article_1.html

追記(平成28年11月20日) 項目5の説明を追加しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アクセスポイント/ターミナルモードで交信できない」について
「アクセスポイント/ターミナルモードで交信できない」について 「テーブル書き換え要求」で表示されるように修正しました。 ...続きを見る
D-STAR技術情報
2016/10/22 10:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクセスポイント/ターミナルモードで交信できない(追記あり) D-STAR技術情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる