D-STAR技術情報

アクセスカウンタ

zoom RSS CentOSバージョン5を使用されている管理団体の皆さんへ

<<   作成日時 : 2017/09/26 10:06  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レピータのOSをCentOSバージョン5を使用されている管理団体の皆さんへ

いつもレピータの管理をしていただきありがとうございます。現在dxchangeのバグ修正版のリリースを始めています。しかし、CentOSバージョン5に関しては、サポートが本3月末で打ち切られています。このため自動ではdxchangeがアップできない状態にあります。つきましては、下記手順でデポジトリーのファイルを修正していただくか、OSのバージョンをあげていただくようお願いします。

特権ユーザーで

cd /etc/yum.repos.d
mv CentOS-Base.repo CentOS-Base.repo.org

yum clean all
yum update

を実行してください。

追記(10月4日) ミスタイプの指摘を受けましたので修正しました。ありがとうございました。
なお、CentOS-Base.rep のファイル名を変更できれば、アップデートは正常にできますので、アップデートが正常にできた場合は、そのまま使用してください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CentOSバージョン5を使用されている管理団体の皆さんへ D-STAR技術情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる