ブリッジソフトウエアーAsterisk

IRLP、EchoLink等のVoIPを全て繋ぐプロジェクトのAsteriskに、D-STARを繋ぐ作業が行われていますが、最近DVDongleを使用してレピータの音声のキャプチャーに成功しています。このシステムは、DVDongleを使用する関係でレピータのゲートウエイにDplusと呼ばれるソフトをインストールする必要があります。(このソフトは、ICOM社の物ではありません。AA4RC局が作成したソフトで、一般に公開されています。)なお、現在国内で使用されていますゲートウエイソフトでは、動きませんので注意してください。

追記(11月6日) Dplusが公開されいますURLは、 http://www.opendstar.org/tools/ です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ブリッジソフトウエアーAsterisk 」について

    Excerpt: 「ブリッジソフトウエアーAsterisk 」について ここ2,3日のMLの書き込みによりますと、AsteriskのテストにD-STARのGatewayのレフレクター(同報通信機能:国内版ではこの機能は.. Weblog: D-STAR技術情報 racked: 2008-11-12 00:55