旧バージィンでのmulti_forwardへのアクセス

再掲載になりますが9月15日以降、旧バージョンからmulti_forwardへはアクセスできなくなります。dmonitorは、01.00以降が新バージョンです。Noraに関しては、NoraのWebページで確認してください。また、これに伴い、multi_forwardの00.34より古いバージョンは使用できなくなります。レピータ管理団体にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。なお、multi_forwardの最新版のアップデートは、9月15日の早朝自動で行われますが、9月15日の午前3時から午前4時半頃までの間、電源を落とされている等の場合は、アップデートが自動で行われませんので、午前5時以降、手動でアップデートして頂くようお願いします。

また一部のレピータでmulti_forwardが稼働していないのは、アイコム社のレピータコントローラーがID-RP1Cの場合とアシスト回線の場合です。ID-RP1Cのファームウエアーが、ID-RP2Cと異なるため、レピータとコントローラーの間に挟んでいますxchangeが機能しないためです。アシスト回線の場合は、アシスト回線を使用して山掛けの交信をGWに転送しますと、過負荷になる可能性があるため、現時点ではサポートしていません。

また、現在回線の輻輳や過負荷によるパケットの欠落が発生し、交信が中断する現象が発生しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0