multi_forwardの自動アップデートについて

レピータ管理団体の皆さまには、レピータの安定した稼働にご協力いただき有難うございます。現在dmonitor等のプログラムの安定した稼働の為、適時multi_forwardのアップデートを実施しております。通常ですと、アップデートがある場合、午前4時前後にアップデートが実施されます。この時間帯に電源を落とされているレピータの場合、正常にアップデートが実施されておりません。この様な場合、お手数ですが下記処理をして頂くようお願いします。

/etc/crontab のファイルの最後に下記1行を追加してください。

0 7 * * * root /etc/cron.daily/multi_forward

上記の例は、午前7時0分にアップデートが実施されます。実行する時間を変更する場合は、0と7を変更してください。0が分、7が時刻です。これで自動でアップデートが実施されます。

お手数ですが、宜しくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0