dmonitor V01.46

先日のアップデートでレピータとdmonitor間の生存確認の間隔を短くしたのですが、この時の修正漏れがありました。30秒で接続が切れる現象です。この修正版を先ほどアップロードしました。V01.46です。 追記 V01.46以外からの接続の場合、「使用プログラムのバーションが最新ではありません。」と表示されますので、アップデートして…

続きを読むread more

dmonitor V01.45 & multi_forward V00.61

一昨日のアップデートで一部のルータに関する保持時間の問題は解決したのですが、依然として少数ですが接続が保持できないレピータがあります。この為、再度dmonitorとmulti_forwardをアップデートしました。multi_forwardは、今朝ほどアップデートが完了しています。dmonitorに関しては、先ほどアップデートしました。…

続きを読むread more

dmonitor V01.44

レピータで使用されているルーターの一部に、NATの保持時間が短いものがあることが判明しました。この対策としてdmonitorでの接続保持手順を変更しました。新バージョンは V01.44です。

続きを読むread more

レピータでのネームサーバーの指定について

旧管理サーバーから新管理サーバーの移行時に、将来の管理サーバーの移行等を考慮してIPアドレスの指定からドメインネームによる指定に変更しています。また、レピータ等を再起動させることなく管理サーバーの移行に対応するため、レピータ側では定期的にネームサーバーを参照しています。このため、ネームサーバーへのアクセスに問題があると、レピータが正常に…

続きを読むread more

dmonitor V01.43 & multi_forward V00.59-2

dmonitorをアップデートしました。multi_forwardへの接続手順を修正しました。またhole_punchサーバとmulti_forwardへの不正アクセス対策を追加しました。multi_forwardの現在のバージョンはV00.59-2です。 また、今回のイメージファイルから、起動時のdmonitorのフルスクリーン…

続きを読むread more