テーマ:DDモード

レピータへのインターネットからの接続

現在、米国で「DV Dongle」を使用して無線機を使用しないでPCからレピータ(Gateway)に接続してQSOを行うプロジェクトが行われています。この接続方法ですが、D-STARが開始された当初から予定されており、「D-STARの諸元」にもこの接続方法について規定されています。(上記の図は、「諸元」の4ページの一部を拡大した物です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D-STAR網でVPN接続を

D-STARのDDモードのレピータの仕様がはっきりしないので、プロトコルの47番が通るかどうか定かでないのですが、これが通ればVPN接続ができることになります。何方か、D-STAR網から当方のサーバー(10.1.0.49)に対して、VPN接続を試してもらえないでしょうか。IDとパスワードは、どちらも guest で設定しておきます。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DDモードのパケットのモニター

当局(7M3TJZ)のID-1は、現在常時狸ワッチ状態にしてあります。この機能を使用して、インタネットから(D-STARからのアクセスでは、ありません。)この狸ワッチの情報を表示できるようにしました。 telnet jk1zrw.dyndns.org 1230 です。(ポート番号が、1230です。)上記コマンドで入って頂くと、アクセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲートウエイのIPアドレスって何ですか?

D-STARでDDモードを使用する場合、PC側のネットワークの設定の「インターネット プロトコル(TCP/IP)のプロパティ」でIPアドレス等を設定します。この中の「デフォルト ゲートウェイ」ですが、D-STAR網の外に出て行かないのであれば、何も設定しなくても使用できます。一方、D-STARのDNS(ネームサーバー)を使用する場合、D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D-STAR網でのメールの転送を試験的に開始します

D-STAR網でのメールの転送テストを計画しています。このために、当方のサーバー(7m3tjz.ampr.org)にメール用のユーザーIDを発行します。興味のある方は、安田(7m3tjz)までご連絡ください。(@jarl.comで届きます。) 7m3tjz.ampr.orgは、商用サイトからのメールを受け取ることができますが、D-…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

D-STARのネームサーバーは?(一部修正)

D-STARのDDモードで使用されいるネームサーバーのアドレスは、210.150.185.226 です。このアドレスを、PCで接続されている場合は、 のようにDNSサーバーのアドレスに指定します。また、デフォルトゲートウェイには、使用しているD-STARのゲートウエイのアドレスを指定します。(http://www.jarl…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「コールサインとIPアドレスの対応付け」について

「コールサインとIPアドレスの対応付け」について 下記に、現在のD-STARの仕様で問題が発生する場合の例を示します。 下記は、tcpdumpの打ち出しです。当方のID-1(IPアドレスは、10.1.0.49で)からアイコムのならやまレピータ(IPアドレスは、10.0.16.104です)を呼んだ場合です。この時のID-1の呼び出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D-STARでパケットクラスターにつなぎませんか

 D-STARでDDが使用できる環境でしたら、移動先でもパケットクラスターが使用できます。現在でも、携帯電話等を使用すれば、プロバイダー経由でパケットクラスターを使用できますが、折角D-STARのDD(デジタルデータ)の転送網が広がってきましたので、この回線を使用し、移動先でパケットパケットクラスターを使用して運用しませんか。  アク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コールサインとIPアドレスの対応付け

現在のD-STARの仕様ですと、DV、DDとも転送ルートの決定は、相手のコールサイン(管理テーブルから使用しているレピーターを割り出します)と送信元が使用しているレピーターのコールサインで決定されます。例えば、A局(レピーターは、Y1とY2とします)がB局(レピーターは、Z1とZ2とします)を呼ぶ場合は、 A局 --> Y1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more