テーマ:ノードアダプター

ノードアダプターのID-31/ID-51対策

現在配布していますノードアダプター(V7)ですが、ID-31/ID-51で復調できないとの報告を頂くようになりました。これは、他のリグに比べて復調に必要な変調レベルが違うためです。この対策として、ノードアダプターの抵抗 R10(100K)を330Kから510Kの間の適当な値の抵抗に変更してください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DPRS(APRS)のメッセージ交換

既に、ご存知の方も居られるかもしれませんが、APRSのメッセージの中にD-STAR特有のSSIDを持ったメッセージが混じって転送されいます。 これまでDPRSでは、メッセージ交換が出来ませんでした。これはメッセージ交換がレピータ網になじまないことから行われてきませんでした。今回、PCを使用しないアクセスポイントSAAP(ノード)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SAAPにDPRSの機能を追加しました」について

「SAAPにDPRSの機能を追加しました」について D-SRARの無線機からのメッセージ送信機能はまだですが、Web経由からD-STAR、通常のアナログリグを問わず、メッセージを送信が出来るようにしました。また、指定された局宛のAPRS網からのメッセージの最初の20文字をD-STARの簡易メッセージ機能を使用して、表示できるようにしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SAAPにDPRSの機能を追加しました」について

「SAAPにDPRSの機能を追加しました」について APRSのメッセージの内、指定されたコールサイン宛のメッセージをD-STARのシュートメッセージ(最初の20文字だけ)に変換して、ノードが使用されていない場合、送信するようにしました。また、フルテキストを指定されたemailアドレスに転送する機能も追加しました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

SAAPにDPRSの機能を追加しました

PIC32MXで開発を行っていますSAAPですが、このアダプターにDPRSの機能を追加しました。これまで、DVモードの無線機から簡易データの情報をPCで受け取り、APRSサーバーに転送していましたが、SAAPから直接APRSサーバーにGPS情報を転送できるようにしました。本来SAAPは、DPlusインターフェースを持ったゲート/リフレク…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「テスト版のHexファイルを公開しました」について

「テスト版のHexファイルを公開しました」について ケースに入れました。先日のミーティングで話題になりました、タカチのSS-125のアイボリーケースです。3端子レギュレータがかなり発熱しますので、現在、6Vの外部電源で使用しています。快調に動いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stand Alone Access Point (SAAP)

HotSpot(DVAR)のPIC32MX版を作成してみました。これは、同報通信用のdSqureで使用しているPIC32MXのEthernet Starter Kit(DM320004)を使用して(トップページの写真がそうです)テストを行っていたのですが、問題なく動くことが確認できましたので、数日中にHexファイルを公開します。このシス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32MX Ethernet Starter Kint (DM320004) の発注」について

「PIC32MX Ethernet Starter Kint (DM320004) の発注」について PC版のサーバープログラムの基本部分の移植が終わりましたので、テストバージョンとして、http://sourceforge.jp/projects/pic32mxserver/ で、ソースとHexファイルを公開しています。興味のある方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32MX Ethernet Starter Kint (DM320004) の発注」について

「PIC32MX Ethernet Starter Kint (DM320004) の発注」について 金額が確定しました。Ethernettater Kitは、4900円で入手できることになりました。当方宅からレターパック500でお送りしますので、合計5400円でお分けします。(少数ですので、無くなった場合はご容赦ください。) 興味…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

PIC32MX Ethernet Starter Kint (DM320004) の発注

コンファレンス(dSqure)用に使用していますPIC32MX Ethernet Starter Kitですが、サーバーにも使用できそうですので(こがうまくいけば、PC無しの簡易DVレピータが作成できそうです)、Ethernet Starter Kit(DM320004)を複数個発注しました。最終的なインボイスが戻って来ていませんので、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

PIC32MX用のマザーボードの配布を行います

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について パターンの確認の為、発注していた基板ですが、パターンに間違いがありますが、半田ブリッジで対応できますので配布を行います。 この基板は、3箇所修正が必要です。 1.パターンに一箇所間違いがあります。PIC32MXとつなぐコネクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について マザーボードの基板が11月18日届くことになりましたので、基板に問題が無ければ、21日以降に配布ができると思います。なお、基板とDM320004を接続に使用するコネクター(FX10A-120S/12-SV(71))とMACが書き込まれています25AA…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について 同報通信のルーム用のクライアントプログラムのバグ取りに手間取りましたが、正常に動くようになりました。これで、PCを使用しなくてもルームのサーバーに繋げることになります。(他のプログラムが同時に動いているときに接続が途絶える等の問題はなくなります。) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について」について

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について ノードアダプターから音声データを読み出す際、読み出しに失敗することがあるのを修正するのに手間取りましたが、一応動くようになりました。 写真は、コンファレンスルームの接続に関する情報の設定画面です。(Web経由で設定ができます。)
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)>」について PIC32MXのEthernet Sterter Kit(DM320004)とノードアダプターを使用して同報通信のコンファレンスルームのプログラムをテストしていたのですが、クライアント側のプログラムの基本部分のテストは終了しました。正常に動作…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について

「PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)」について FreeRTOSにMicrochip社のTCPIP Stackの組み込みとUSBのテストを行っていたのですが、一応移植とUSB単体でのノードアダプターの制御(送受信とも)ができることを確認しました。この週末に、ルームのクライアントとして使用できるかテス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PIC32 Ethernet Stater Kit (DM320004)

Microchip社のPIC32シリーズのPIC32MX795F512Lを使用したEthernet Starter Kitを以前テストの為に入手し、少しテストしただけでそのままにしていたのですが、今回ノードアダプターを使用して同報通信のルームを開設するプログラムを書いていてこれが使用できそうなことに気がつきました。このボードには、Eth…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コンファレンスルーム(Dスクエアー)サーバーを

「ノードアダプターを使用したコンファレンスルーム」について レピータのような大掛かりな設備がなくても、WindowsのPC一台でWiRESのような、ルームを開設できるサーバーとクライアントのプログラムを作成してみました。このクライアントプログラムは、ノードアダプターを必要としますが、無線機に関しては、9600bpsのパケットの端子がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ノードを」について

「ノードを」について http://sourceforge.jp/projects/nodeadapter/ にソースコードを置きました。ライセンスはGPLですので、自由に使用してください。以後のソースの管理は、こちらに移しますので、宜しくお願いします。なお、コンパイルには、BCC32を使用しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ノードを」について

「ノードを」について 複数のノードから同時に送信できるWindowsで稼動するサーバーとクライアントプログラムを作成してみました。これを使用すれば、リピータが機能しなくても、広域通信網が確保できます。詳細はGooglグループの"Node Adapter"を見てください。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ノードアダプターを使用したコンファレンスルーム

D-STARのレピータのリフレクターが話題になっていますが、ノードアダプターの利用方の一つとしてレピータを使用しなくても同報通信が出来るWindows用のコンファレンスルームが開設できるサーバープログラムとクライアントプログラムのテスト版を公開しています。 サーバー http://www.d-star.asia/Room/room…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ノードアダプターのファームウエアを修正しました」について

「ノードアダプターのファームウエアを修正しました」について 表示装置との整合性を取るため、ノードアダプターのファームウエアーを修正しました。バージョンは、V07.54です。このバージョンに対応した表示装置のファームウエアーのバージョンは、V00.19です。また、初期値設定プログラム(Nodeadapter_set)のバージョンは、V04…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノードアダプタ用表示装置

ノードアダプターのRS232Cポートを使用して、受信した無線部へダーの情報を表示する装置を作成してみました。表示だけでなく、この装置経由で、ノードアダプターの各種パラメーターを設定できます。また、約60件の受信履歴を記憶していますので、受信時間と共に履歴を確認することができます。(写真の下側になっています黒いケースは、ノードアダプタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノードサーバーの震災対策

「ノードのPC側ソフトウエアー」について 現在ノードを管理していますサーバーは、一台だけなのですが、PC側のプログラムとしては、3箇所まで指定できるようにしてあります。この機能を有効的に使うには、地理的に離れた場所にサーバーを置き、データーベースのレプリケーション(複製の作成)機能を使用して、同期をとることが必要です。このテストを、当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more