テーマ:SAAP

「WiFi」について

「WiFi」について Digiに直してほしい旨連絡して、約3ヶ月たちます。他の利用者からもエラーの報告があがっているので調査中との連絡を受けていましたが、最近一方的にこの件に関するオンラインサポートを打ち切ると言う連絡を送ってきました。納得がいかないのですが・・・・ マニュアルには、UDPの53ポートは、使用できることになているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAAP V3 でのQSO中のビデオ

新しい基板のSAAP V3でリフレクターに接続してQSOを受信している時のビデオをJE3HCZ局とJH7OMK局の許可を得て下記URLに置きました。このビデオは、V3のLCD及びLEDの表示を説明する為に作成したものですので、一部割愛してあります。 http://www.d-star.asia/video/saap02.wmv …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAAP V3

SAAPの新しい基板を作成してみました。先のXBeeを使用した基板にLCDを直接マウント出来るようにしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「WiFi」について

「WiFi」について 現在テスト中のXBeeですが、DNSの為のUDPのポート53が通らないので(バグの報告が上がっています)、TCPでのテストをしています。一応動くことを確認しました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「WiFi」について

「WiFi」について XBee周りのパターンの確認も終わりました。パターンに問題はありませんでした。写真の右上のICが、3端子レギュレータの代わりに使用しているスイッチングレギュレータです。このICの下に、マイクロSDカードのソケットがあります。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「WiFi」について

「WiFi」について パターンの確認の為、1台組み立ててみました。XBee周りはまだですが、他は正常に動くのを確認しました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「WiFi」について

「WiFi」について 最近、少し高いのですがXBeeと言うWi-Fiをサポートしたモジュールを見つけました。このモジュールは、日本で使用するのに必要な技適等を受けていますし、wpa等の暗号化をサポートしていますのでSAAPに組み込めるよう、新しい基板に回路を組み込みました。基板は、16日に入手できる予定ですので、ファームウエアーの変更…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DPRS(APRS)のメッセージ交換

既に、ご存知の方も居られるかもしれませんが、APRSのメッセージの中にD-STAR特有のSSIDを持ったメッセージが混じって転送されいます。 これまでDPRSでは、メッセージ交換が出来ませんでした。これはメッセージ交換がレピータ網になじまないことから行われてきませんでした。今回、PCを使用しないアクセスポイントSAAP(ノード)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WiFi

現在、皆さんにテストしていただいているdSqureのSAAP(Stand Alone Access Point)ですが、WiFiの要望が多いので使えそうなモジュールを探してみました。MicroChip社のWiFi用のモジュールが使えそうです。国内での技術適合審査に通っているかどうかは定かでは­ないのですが、2.4Gのアンテナ内蔵…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PIC32MX用電源について

Ethernet Stater Kit(DM320004)を使用していますSAAPですが、ノードアダプターを含めると約400mA消費しています。このボード用に外部電源として、7805を使用しているのですが、9Vで使用する場合でも発熱が大きく、放熱器無しでは、使用に耐えません。このため、代わりの方法を探していたのですが、入力電圧6-14V…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「テスト版のHexファイルを公開しました」について

「テスト版のHexファイルを公開しました」について ケースに入れました。先日のミーティングで話題になりました、タカチのSS-125のアイボリーケースです。3端子レギュレータがかなり発熱しますので、現在、6Vの外部電源で使用しています。快調に動いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stand Alone Access Point (SAAP)

HotSpot(DVAR)のPIC32MX版を作成してみました。これは、同報通信用のdSqureで使用しているPIC32MXのEthernet Starter Kit(DM320004)を使用して(トップページの写真がそうです)テストを行っていたのですが、問題なく動くことが確認できましたので、数日中にHexファイルを公開します。このシス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more