D-STAR技術情報

アクセスカウンタ

zoom RSS PIC32MX用電源について

<<   作成日時 : 2012/01/22 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
Ethernet Stater Kit(DM320004)を使用していますSAAPですが、ノードアダプターを含めると約400mA消費しています。このボード用に外部電源として、7805を使用しているのですが、9Vで使用する場合でも発熱が大きく、放熱器無しでは、使用に耐えません。このため、代わりの方法を探していたのですが、入力電圧6-14Vで使用できるBP5275-50と言うDC-DCコンバーターあることが分かりました。早速入手して試してみました。発熱も無く、十分実用に耐えられそうです。

写真の右側が7805で左側がBP-5275-50です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PIC32MX用電源について D-STAR技術情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる