dmonitor V01.55

度々で申し訳ないのですが、RFからの制御にSCANとREBOOTそしてSHUTDOWNを追加しました。他の変更はありません。 RFからのコマンドに説明書は http://app.d-star.info/doc/dmonitor_opt_00.04.pdf です。 また、dmonitorの説明書は http:…

続きを読むread more

「dmonitorの接続コールサイン」について

dmononitorでは、最初に接続コールサインを設定するようにしてあります。このコールサインは8文字目の機器名を含めて、なりすまし等を防止するため、管理サーバーへの登録だけでなく、レピータに対して無線でアクセスしたかどうかを確認しています。「接続コールサインは未登録」と表示される場合は、上記の条件を満たしていませんので、一度近くのレピ…

続きを読むread more

dmonitor V01.54

今回のアップデートでDVMEGAをサポートしました。設定方法等についてはさdmonitor_さdmonitor_00.32.pdfを見てください。なお、動作確認に使用したボードは、DVMEGA-Dですので、他のボードではエラーが出る可能性があります。 動作確認には、DVMEGA-Dを使用しましたが、他のボードでも問題なく動作するとのレ…

続きを読むread more

不正アクセス

管理サーバーに対して、Rebyc株式会社のインターネット接続サービスのHAYABUSAから不正確セスを再度受けるようになりました。これまでは特定のIPアドレスでしたが、最近複数のIPアドレス(いずれもHAYABUSAのIPアドレスです。)から不正アクセスを受けています。特定のIPアドレスをブロックするだけでは、対応できないため、HAYA…

続きを読むread more

dmonitor V01.53

無線機からの操作時に表示されるメッセージを修正しました。V01.52からの他の修正はありません。また、無線機からの操作説明書は、 http://app.d-star.info/doc/dmonitor_opt_00.03.pdf です。

続きを読むread more

STATUSとUNLINKの設定ファイル

dmonitorの操作を無線機からする場合、URにSTATUSやUNLINKを設定する必要がありますが、このURの設定を無線機の「個人局」から読み込めるファイルを下記に置きました。 http://app.d-star.info/misc/Your20200913_01.csv 個人局を購入以後変更していない場合は、このまま使…

続きを読むread more

国内レピータを使用される方へ

最近、国内のレピータを使用される局の中にMyCall(自局コールサイン)がコールサインとして許可されていない文字列を設定されている方が多くおられるのを確認しています。(これらの局の情報は http://log.d-star.info/usr/TrustErrorLog.html で確認できます。)これらの局の位置情報は管理サーバーには、…

続きを読むread more

dmonitor V01.52

今回のバージョンから、無線機からの操作でレピータへの接続・切断が出来るようにしました。 注意 8GBのSDカードで使用されている方は、週明けのシステムアップデートを実行するとSDカードの容量不足で正常にアップデートできません。8GBのSDカードを使用されている場合は、下記手順でアップデートしてください。 lxterminal…

続きを読むread more

管理サーバーへのハッキング

依然として 103-27-42-84.hybs-pro.net (IPアドレスは 103.27.42.84)からのハッキングを目的としたアクセスが続いています。これまで様子を見ていたのですが、対策をして頂けないようですので、管理サーバー側でブロックを実施させていただきます。 追記 先ほど、プロバイダーに対処して頂くよう連絡させてい…

続きを読むread more

dmonitorの「レピータ一覧」について

これまで、レピータとhole_pucnhサーバーとの間で生存確認が行われているレピータを表示していましたが、この中にはルーターの設定の関係でdmonitorから接続できないレピータも含まれていましたが、これらのレピータを表示しないように変更しました。これらのレピータは、ルータでUDPの51000のポート開放が必要です。 なお、今回…

続きを読むread more

管理サーバーに対するハッキング

先週より 103-27-42-84.hybs-pro.net (IPアドレスは 103.27.42.84)からのハッキングを目的としたアクセスを確認しています。このIPアドレスの管理会社は 7artisan Inc です。実害はないのですが、意図的なハッキングか、PCがウイルスに感染した為のハッキングかは不明ですが、該当する回線を使用さ…

続きを読むread more

エコーサーバーのパケットの状態の表示を再開しました

これまでエコーサーバーのパケットの概要の表示を、IPアドレスが表示されることに難色を示される方がおられたため止めていましたが、ポート解放の確認のためIPアドレスを表示しない形で再開しました。 エコーサーバーで受信・送信の概要が  http://183.177.205.139/cgi-bin/packet  で下記の書式…

続きを読むread more

dmonitorの「接続ユザー一覧」の表示について

現在、dmonitorからの切断、接続を短時間に間に行いますと、multi_forwardが切断、接続パケットを受け取れない事象が発生しています。この事象の確認のため、これまでの表示とは異なる表示を今朝ほどから行っています。明朝には、元に戻す予定ですので暫く不便をおかけしますが宜しくお願いします。 追記 更に確認の必要が発生したた…

続きを読むread more

dmonitor V01.50

遠方もしくは回線が込み合っているレピータに接続する場合、レピータからのパケットの順序が乱れることがあるため、これに対応しました。 レポート有難うございました。 > JA1UXX局

続きを読むread more

dmonitorの同一IPアドレスからのアクセス

dmonitorの利用者の増加に伴い、同一IPアドレスからの複数の利用を制限しています。具体的には、同一IPアドレスからの「レピータ一覧」のページを同時に開く場合がこれに該当します。回線スピードが極端に遅い場合を除き、これに該当することはないと思いますが、「レピータ一覧」の表示がおかしい場合は、同時に稼働しているdmonitorを止めて…

続きを読むread more

dmonitor V01.49

一部のレピータで、回線が込み合っている関係で切断される事象が発生しています。この為、これまでの生存確認の猶予時間を30秒に変更しました。また、ヘッダー情報を取りこぼした場合。データに「ヘッダ情報再送」が含まれている場合は、この情報を使用するように変更しました。

続きを読むread more