レピータでのネームサーバーの指定について

旧管理サーバーから新管理サーバーの移行時に、将来の管理サーバーの移行等を考慮してIPアドレスの指定からドメインネームによる指定に変更しています。また、レピータ等を再起動させることなく管理サーバーの移行に対応するため、レピータ側では定期的にネームサーバーを参照しています。このため、ネームサーバーへのアクセスに問題があると、レピータが正常に稼働しません。xchange等の一連のプログラムでも同じです。これらのプログラムの稼働がおかしい場合は、一度ネームサーバーの設定を確認して頂くようお願いします。特にルータでのネームサーバの設定が旧指定のまま使用されていいるレピータが見受けられますので、こちらも確認して頂くようお願いします。指定するIPアドレスは、プロバイダーから指定されたアドレスが分からない場合は、8.8.8.8 を指定して頂くようお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0